2017年05月16日

酵素サプリ「OM-X」でスッキリ!海外評価が高い理由とサプリ選びのポイントは?

4月にセミナーに参加し、今ブームとも言える酵素サプリについて勉強してきました。様々な商品があって選ぶのに迷う酵素サプリですが、そのメーカーさんからの情報は「選び方の指針」になるもので、詳しくご紹介していきたいと思います。

IMG_20170420_083902.jpg


酵素は体に良い、は本当?


酵素サプリメント、酵素ドリンク、酵素ダイエットなど、ここ数年で酵素関連の商品をたくさん目にすることが増えました。酵素って体に良いというイメージがありつつ、酵素商品を巡るトラブルも増えているのだとか。

どんなトラブルなのか、一例を挙げると・・
・ダイエット効果がない
・酵素商品を摂っても効果がない
・定期購入の回数縛りと解約トラブル

本当に酵素には効果がないのでしょうか?何を持って「効果」というのかにもよりますが。。

セミナーを主催されたOM-X(オーエムエックス)さんによると、自社サプリOM-Xはダイエットには直結したというデータはないものの、体感としてお通じが良くなったことで体重が減ったりするといった声はあるようです。だから酵素はダイエットに良いという風潮になっているのかもしれませんね。

では、本当に酵素サプリを摂っても意味がないのでしょうか?

反面、酵素サプリの良さを実感している人もいます


IMG_20170420_083753.jpg

OM-Xはモデルやアスリート、医師から高く評価されていて、長年愛用されている方が多いのだそうです。
モデルの三浦りさ子さん、元プロ野球選手の工藤公康さん、車いすアスリートの松永仁志さん、プロサッカーチームのCF大阪の選手たち・・
高いパフォーマンスを得るために厳しい体調管理を求められるプロアスリートに支持されているのは、単なる気休めではないのだと感じます。

では一体、酵素にはどんな働きがあるのでしょうか?

酵素は若々しさを保つ


IMG_20170420_083911.jpg

酵素とは体内に存在するタンパク質の一つで、お通じや肌の生まれ変わり、疲れや回復力など、年齢や性別を問わずに「若々しさ」に関係しています。
年齢を感じさせない美肌やスッキリしたボディには憧れますよね!

年齢とともに体が酵素を作る力が減ってしまいますが、残念ながら酵素自体を体の外から補っても分解されてしまい、直接働けないのだそうです。
なかなか厄介なのだとわかりましたが手がないわけではありません。

酵素サプリなどで、酵素の働きを助ける成分や、生きた乳酸菌を補うことで、酵素の働きをサポートしてあげることが大切なのだとか!

OM-Xは酵素ブームの前から海外で評価されていた


その2つの理由とは?

1、開発経緯がマレーシアからだったこと
OM-Xが生まれたきっかけは、開発者がマレーシアで仕事をしていた時に体調を崩し、現地の青年に勧められたペーストを口にしたところ、驚くほど回復が早かったことから研究が進み、商品化されました。販売もマレーシアから世界に広がったため、日本での発売は後発だったようです。

2、エビデンスがあるから
海外ではエビデンスがないサプリは見向きもされないという事実を初めて知りました。エビデンスとは「臨床結果」や「科学的証明」などの意味があり、特に欧米ではサプリメントにもそれらがあることで、初めて評価の対象になるほど重要視されているのだそうです。
OM-Xは30年以上も研究を重ね、様々なエビデンスを積み上げている実績が商品の裏付けとなっています。

【海外での受賞歴】
アメリカ ベストサプリメント賞(5年連続7度受賞)
アメリカ リーダーチョイス賞(2015年)
マレーシア ベストブランド賞(2009年)
アメリカ ベストオブグルテンフリー賞(2014年)
アメリカ クリーンチョイス賞(2015年)
カナダ アライブ賞(2012年)

日本でも受賞歴はありますが、評価の視点が違うことを考えると、海外の受賞歴は注目すべき点だと感じました。


そんな本物を作り続けているOM-Xさんから、酵素サプリを選ぶ時の5つのポイントを教えていただきましたよ!

1、1番多い原材料は何か?


原材料の1番最初に書かれているものが最も多く配合された成分のため、発酵エキスかどうかはまず確認したい部分です。ちなみにOM-Xでは65種類の植物を使用しています。一見少ないようですが、過去に100種類以上の植物で試したところ良い結果が得られず、この数が最適となったそうです。
IMG_20170420_083818.jpg

2、発酵エキスの色について表記がある?


次に、酵素エキスが良く働くのか?をチェックしましょう。味噌や醤油などの発酵食品は年月とともに色が濃くなる特色があります。この色素は「メラノイジン」と呼ばれ、抗酸化作用や整腸作用、血管内の健康を守るといわれています。
この色素について、触れられているかどうかが2つ目の見極めポイントだそうですよ。着色料が入っていないかどうかの確認をするのも良いみたいです。

ちなみにOM-Xは12種類の乳酸菌で3年発酵させています。中でもTH10という独自の乳酸菌は、6.25倍もタンパク質を分解するパワーがあるそうです。

3、生酵素であることが明記されている?


続いては商品が生かどうかの見極めを。これは判別しやすい3つの視点が挙げられます。

@生かどうかについて、触れられているか
A「発酵の過程で非加熱」のものは、最終的に加熱されて商品になる可能性があります。
B製品化まで非加熱かどうか

OM-Xはもちろん製品化まで非加熱のサプリです。カプセル化する際も高温にならない技術を採用しています。また、真夏は配送時の高温を避けるためクール便で届きます。
   

4、価格について


OM-Xの本商品は1箱90粒入りで定期価格が8,020円(税込)です。
価格のみを比べると安い商品がたくさんあるため、購入の迷いが生まれるのですが。。本当に1粒に価値があるのかどうかを考えてみると良いみたいです。
酵素エキスが多いかどうか、褐色度が高いかどうか、サプリの総量(1gあたりの値段)

OM-Xは1粒が580mgと大きめです。1箱52.2gというのはかなり多く、比較データを見せていただいたところ、1g当たりの値段は意外にも安い方だといえました。

5、どんな会社が販売している?


最後は、どんな会社が作っているのか?という点です。
OM-Xの代表である高畑宗明さんは農学博士で、著書や雑誌での文献などが多い方で、専門的で研究肌の方が作ったなら、商品への信頼度が増すのではないでしょうか?

このように、本物の良さがあることを知っているメーカーさんならではの視点で、サプリ選びのコツを教えてもらいました。
参考になったら嬉しいです!

実際に7日間飲んでみました


1日3〜5粒を目安に好きな時に飲めます。お試しパックは3粒がワンパックになっていたため、夜寝る前に3粒飲みました。
1粒のサイズはちょっと大きめですね。
私は3粒まとめて違和感なく飲めましたが、サプリメントを飲むのが苦手な方は、1粒ずつ飲んでみるのも良いかもしれません。

IMG_20170420_083920.jpg

体感としては、まず翌朝からスッキリ起きられだるさが残りませんでした。朝、パッと目が覚めて、2度寝しなくても「起きよう〜」と思える感覚なんです^^
お通じは毎日ありますが、ふと5日目くらいに便の量が多いと思いました。スッキリ感がありましたよ。

IMG_20170420_083753.jpg

7日分を980円送料無料で試せます!


7日間では劇的な変化は感じられませんでしたが、これはどのサプリでも同じですかね〜。とはいえ、どんなサプリなのかを気軽に試せるのはありがたいです。
他の酵素サプリからOM-Xに切り替える方も多くいるようなので、初めての方も、迷いながら飲んでいる方も、1度試してみてはいかがでしょうか?
















posted by ココアブラウン at 14:59| Comment(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。