2017年02月16日

ナールスフォームでつるすべ肌に!天然パパイン酵素がごわつきやくすみをOFFしてくれます

5点モニター中のナールスシリーズから、洗顔フォームをご紹介します。ナールスゲンや過度な保湿成分を配合せず、シンプルに、安心して使えることを目指した酵素洗顔です。

IMG_20170108_104931.jpg


洗顔からエイジングケアを始めませんか?


汚れがきちんと落ちていること、肌に不要な角質が残っていないこと。「取り除く」ことは「与える」ケアの準備でもあり、その仕上がりにも影響していきます。
ナールスフォームは適度な洗浄力と刺激の少なさ、角質ケアによるターンオーバーのサポートのために生まれた洗顔フォームです。

IMG_20170108_104943.jpg

全成分はたったの5つ!シンプルなので敏感肌でも角質ケアに挑戦したい


ナールスフォームに配合されている成分は石鹸、タルク、シリカ、コラーゲン、パパインの5つだけです。非常にシンプルですね。
石鹸には特許技術製法が用いられ、泡の質や使用感、適度な洗浄力において、満足度の高い製品になったそうです。

天然パパインは古い角質を取り除いてくれるため、ターンオーバーを整えてくれます。敏感肌や乾燥肌の方だと、角質ケアに積極的になれない場合もあるかもしれませんが、シンプルな成分とつっぱらない洗い上がりのナールスフォームなら、角質ケアに挑戦できるかもしれませんね。

IMG_20170108_104956.jpg

注意点は2つ、毎日使わないこと。お風呂場で保管しないこと。


ナールスフォームは角質ケアを行う洗顔のため、毎日使うことはおすすめしていません。やりすぎは肌荒れや敏感のもとなので、週1回から始めて、肌状態に合わせて週2〜3回くらいがいいようです。

それから保管には湿気がない場所がおすすめです。パウダー状なのと、容器から水分が入り込みやすいため、お風呂場に置きっ放しはやめたほうがいいですよ。

IMG_20170214_221013.jpg

使い方は、ナールスフォームを1〜2ふり程出し、ぬるま湯を加えて良く泡立てます。濡らした肌の上をすべらせるように洗ったら、15〜20回くらいすすぎます。

IMG_20170109_142401.jpg

サラサラで軽〜いパウダーを泡立てるとモコモコの泡が出来上がります。泡立てネットを使わなくても、キメの細かいふわっふわの泡ができました!

IMG_20170109_142501.jpg

肌にのせた時に、もっちりとした泡の柔らかさを感じますね。私はアゴがざらつきやすいのですが、くるくるとなじませているとつるんとしてくるのがわかります。

IMG_20170109_142506.jpg

洗い上がりはつるっつるで気持ちが良いです。思ったほどのつっぱり感もなくて、今のところ週1〜2回くらいのペースで使っています。

私の場合ですが、洗うときに2ふりくらい出して、胸と背中のざらつきも一緒に取っています。この場所だけすぐにざらついてしまうので、角質ケアの頻度を上げるのにちょうど良いのです。ボディスクラブを体全体に使うのは月2回くらいです。
皮脂が出やすい胸と背中の部分ケアにもおすすめですよ^^



ナールスシリーズのレビューはこちら






ナールス エークレンズのレビュー記事







posted by ココアブラウン at 13:10| Comment(0) | クレンジング・洗顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。