2016年07月24日

ナチュラルミスト浸はシュッとするのが気持ちいい!べたつかずにうるおいチャージできます

京のすっぴんさんより、バシャバシャと浴びるように使えるミスト化粧水「ナチュラルミスト浸」をモニターさせていただきました。

IMG_20160717_084602.jpg

ナチュラルミスト浸(シン)は化粧水にありがちな、すぐに蒸発して潤いが足りないことと、潤ってもべたつくことを解消するべく誕生しました。

敏感肌にも使えるように厳選された少ない成分でできているのも特徴です。

まず化粧水の大半を占める精製水を使わず、高知県の海洋深層水を採用することで、深層水に含まれるミネラルによって保湿され、肌への浸透性が段違いになるのだそうです。
保湿成分には加水分解ヒアルロン酸、グリセリン、プロパンジオールの3本柱で低刺激と保湿力を叶えます。
3種類のキク科の植物成分は、肌の乱れを整えることとエイジングケアの両面に期待ができるため、あらゆる年代に対応できる化粧水です。

全成分はこちら


海水・プロパンジオール・グリセリン・ベタイン・加水分解ヒアルロン酸 ・エタノール・ローズマリー葉エキス・ ヤグルマギク花エキス・カミツレ花エキス・トウキンセンカ花エキス


IMG_20160717_084806.jpg

シュッシュッと吹きかけるだけ!肌摩擦を減らせます


ナチュラルミスト浸はスプレータイプの化粧水で、肌に直接スプレーして使います。
繰り返したっぷり使うのがコツで、1回5〜6プッシュを目安に2〜3回繰り返すと良いそうです。

IMG_20160719_212456.jpg

↓6プッシュ分はこのくらい
とろみも香りもなく、さっぱりした水みたいなローションです。

IMG_20160719_212531.jpg

手の甲に1回シュッとしてみました。細かい霧が広範囲に広がります。
顔にはハンドプレスしてなじませながら、うるおいを確認するのがおすすめですよ。

夏は冷蔵庫で冷やして使うとすっごく気持ちいいですよ〜!
顔だけじゃなく、体にもスプレーすればべたつかずに潤いをチャージできます。

IMG_20160719_212635.jpg

肌の仕上がりは割とさっぱりですが、適度に潤うのでつっぱり感はありませんでした。
乾燥しやすい目元はよくなじませたあとにしっかりとクリームで保湿すると良かったですね。
私は子どもと一緒に全身にスプレーして使っていますが、子どもにも問題なく使えています。

敏感肌はもちろん、オイリー肌やニキビが出来やすい方にも向くんじゃないかと思います。
べたつかないので子どもと外遊びした後に体にシュッとしたり、夏は何かと出番が多くなりそうです。

防腐剤などが入っていないため、開封後は3ヶ月を目安に使い切るのが安心です。
購入から1ヶ月は全額返金保証もついていますよ。


詳しくはこちらから


京のすっぴんさん「ナチュラルミスト浸」










posted by ココアブラウン at 11:01| Comment(0) | 化粧水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。