2016年07月18日

天然成分で年齢髪が甦る【セカンドシーズンシャンプー】40代以降の女性の髪を美しく

年齢に伴う髪の悩みを感じ始めたのは40歳になった今年からです。
それまではヘアケアは「髪のダメージ」がポイントでしたが、最近は「頭皮環境」に着目することに切り替わってきました。
今回ご縁があって、オーガニックが原点のSECOND SEASON(セカンドシーズン)のシャンプーとコンディショナーをモニターさせていただきました。

IMG_20160709_142243.jpg

詳しくはこちら


SECOND SEASON(セカンドシーズン)は敏感肌に悩む女性が開発したブランドで、スキンケアのオールインワンローションや、シャンプーなど、限定されたアイテムを取り扱っています。
開発者の中野由紀子さんはスキンケア大学で連載を持たれているほど美容に詳しい方です。
商品に同封されていた開発に至る様子が書かれたパンフレットを見ると「こだわりの職人肌」というのがうかがえます。


 数年後の髪は今のお手入れで決まります


セカンドシーズンのシャンプーとコンディショナーは、40代以降の女性が数年後に後悔をしないように作られています。
ヘアサイクルは約2年〜6年と長く、今のシャンプーやコンディショナーが数年後の髪の状態を左右するのだそうです。
ヘアサイクルがそんなに長いスパンだとは知りませんでしたが、数年後には今より加齢やホルモンバランスの影響も出てきそうですし、頭皮や髪のことはすぐにでも考えたほうが良いですね。


 天然由来の贅沢な美容成分をふんだんに配合しています


IMG_20160709_142025.jpg

セカンドシーズンはオーガニックが原点のブランドです。
開発者の中野さんは長年敏感肌に悩んでいて、オーガニックのスキンケアに出会えたことが転機となったそうです。
ですが、40代、50代にはさらにパワフルな成分が必要だと感じ、セカンドシーズンが生まれました。
ヘアケアもスキンケアと同様に敏感肌でも使えるくらいパワフルなエイジングケアを目指しています。

シャンプーとコンディショナーに共通する主な成分
●サラブレッドプラセンタエキス、サラブレッドサイタイエキス
北海道日高産のサラブレッド由来で、アミノ酸や成長因子のFGF、FGF、NGFが豊富に含まれています。

●8種のオーガニック植物エキス
セージ、ローズマリー、カミツレ、ゴボウ、セイヨウハッカ、アルテア、タチジャコウ、ホホバ
オーガニックの植物が頭皮と髪を健やかに導きます。

●オタネニンジン根エキス
血行を促してヘアサイクルを整えるサポニンです。含有量が豊富な自生の種類を選んでいます。

●エミューオイル、有機アルガンオイル
炎症を抑えて頭皮や髪に潤いとツヤを与えます。
品質に信頼のおける原料メーカーの原料を使用しています。

シャンプーもコンディショナーもノンシリコンです



IMG_20160709_142207.jpg

シリコンはなめらかで指通りのよい状態にするコーティング剤です。絡みやきしみから髪を守る役割がある反面、トリートメント成分が浸透しにくかったり、頭皮への影響が懸念されるという側面もあります。
セカンドシーズンはシャンプーとコンディショナーが積極的に髪や頭皮を本来の健康的な状態になることを目指しているため、シリコン剤を使うならアウトバスで使用するのが良いという考えです。
ロングヘアやダメージヘアの方はノンシリコンではパサついてしまうかもしれませんし、柔軟な考えが素敵だな、と感じました。

家族で使える低刺激シャンプーです


IMG_20160709_142214.jpg

子どもの肌に刺激が少ないシャンプーを使いたいという声も参考にしていて、洗浄料はアミノ酸系とベビーシャンプー系を合わせています。
これによって低刺激ながら豊かな泡立ちを叶えることができるのだそうです。
敏感肌でも子どもや男性など、家族みんなで使えるシャンプーです。

10日間ほど使ってみました


実際に使ってみた感想をお伝えします。

まずはシャンプー
原材料の天然由来率は98%

使い方
シャワーで髪と頭皮を予洗いした後、適量を手のひらにとり、指の腹で頭皮をマッサージしながら洗います。
髪は泡で優しく丁寧に洗い、シャワーで良く流します。


IMG_20160709_142334.jpg

シャンプーは透明なリキッドです。
泡だてるとローズマリーとセージのくっきりとした香りが広がります。植物エキスとして配合されているのでエッセンシャルオイルとは違うんだと思いますが、そのくらい爽やかな香りが楽しめます。
乾かした後は残りませんでした。

IMG_20160709_200429.jpg

手で泡立てるとそれほど泡立ちませんが、実際はもこもこと豊かな泡に包まれます。
少ない量でも結構泡立つので50mlのモニターサイズを10日間使ってもまだ残っています。(肩につかないボブヘアです)
これはコスパが良さそうですよ。

使い始めの頃、洗い流す時にきしむので、ごわごわしないようにコンディショナーを多めに使っていました。
5日くらいたつと、洗い流す時にごわつきやきしみを感じなくなり、指通りがなめらかになっていました!
コンディショナーがいらないのでは?と思うくらいのつるんとした手触りに感動しました。

髪に潤いが残っているのか、泡切れが悪いのか、手触りでは判断が難しくて念入りにシャワーで流していましたが、そのくらいなめらかな洗い上がりですよ。

IMG_20160709_200630.jpg

続いてコンディショナー
原材料の天然由来率は95%

使い方
シャンプーを洗い流した後、適量を髪全体に揉みこむようになじませます。
3〜5分ほど置いてからよく洗い流します。
頭皮にはつけないようにするのがポイントです。

IMG_20160709_142341.jpg

コンディショナーはゆるめのクリームです。
乳液とクリームの中間くらいの柔らかさで、チューブからもちゅるんと出てきます。
香りはシャンプーのほうが強いからか、あんまり記憶に残っていませんね^^;

IMG_20160709_200721.jpg

シャンプー後の濡れた髪にも良くなじんでしまい、ロングヘアだとたくさん使ってしまいそうです。
洗い流すときは髪や手にまとわりつかずにスムーズに流せました。
ぬるぬる感や手に何かが残る感じがありません。

私は時間を置かずにすぐに洗い流しましたが、手触りはするんとなめらかです。
ロングヘアやダメージヘアなら時間をおくともっと良さそうです。

IMG_20160709_200755.jpg

髪を乾かすとしなやかでなめらかな指通りで、シャンプーもコンディショナーもノンシリコンだとは思えない仕上がりでした!!
ハリやコシは控えめで、一般的なシャンプーの手触りに近いです。
スタイリング剤も洗い流さないトリートメントも使っていませんが、全然問題ありません。

短い毛がボサボサしがちですが、まとまりとツヤのある髪に。

IMG_20160718_074522.jpg

セカンドシーズンは時短などの要素を求めず、しっかりと自己投資して髪や頭皮のケアをしたい方向けです。
40代、50代でもロングヘアやパーマや巻髪などのスタイリングを楽しみたい方にも、髪質や手触りをキープしたまま頭皮環境にアプローチしてくれるのでおすすめできます。
そして天然由来の贅沢で安心できる原材料。

とても上質なシャンプーだと思いました。

気になる方はこちらから私が使ったモニターサイズを購入できます。
良かったら試してみてはいかがでしょうか?









posted by ココアブラウン at 22:47| Comment(0) | ヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。