2016年02月13日

シャネル・レベージュファンデーションお試し

雑誌についていたファンデーションのサンプルをお試ししました。
シャネルのファンデーションです♪

シャネル レベージュ タンベルミン N°20


IMG_20160211_092452.jpg

レベージュタンベルミンはロングラスティングが特徴のファンデーション
全6色でサンプルの色は日本人の平均的な色でしょうか。


IMG_20160211_093217.jpg

手にとってみると強めの甘い香りがふわっとします。
シャネルらしいというか、ヨーロッパらしいというか。
好みが分かれるかもしれませんね。


IMG_20160211_093244.jpg

伸ばしてみると軽くて薄づき、よく伸びます。


IMG_20160211_093358.jpg

手の甲の右側になじませてみました。
血管の色味が目立たなくなっているのがわかるでしょうか。

IMG_20160211_093659.jpg


う〜ん、これも分かりにくいですかね。
厚塗りじゃないけど、何となく肌がきれいに見える、そういう仕上がりです。


シミや小鼻の血管などの色ムラまでしっかりカバーすることはできませんが、軽くてヨレない「きれいな肌」がつくれます。
それから夕方になっても顔色のくすみが出なくてパサつきもなく、朝の仕上がりが続いていたのが嬉しかったです。

私は普段、薄づきでスキンケア寄りの、素肌っぽく見えるファンデーションを使うことが多いので、このシャネルレベージュタンベルミンは少し「おめかし」したい時にいいかも♪

子どもと公園に行く日よりも、デパートに買い物に行く日
ジーパンにスニーカーの日よりも、スカートの日
家族でファミレスに行く日よりも、ママ友とランチに行く日

こんな風に私には「よそいき」を作ってくれるファンデーションの体験でした。

まだ結婚していなかったら仕事帰りにデートの約束がある日は使うと思うなぁ。









posted by ココアブラウン at 13:40| Comment(0) | メイクコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。